So-net無料ブログ作成
検索選択

第四話 死に体 [literary(文学)]

 墓場の掃除をしていた墓守に話しかけるものがいた。
「ああ、もう嫌だぁ。毎日同じことの繰り返しで」

 墓守は答えた。

「なんだよ、毎日ふらふらしているお前なんかの台詞か?」

「それが嫌だぁ~もう死んでしまいたい~」

「ばぁか、お前はもう死んでるんだよ、ゾンビだろ?」



                            了
sponsor site

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。